別注アポロキャップをご採用頂きました。

兵庫県加西市の「うずらの飛行場未来プロジェクト」様に、株式会社アシダの別注アポロキャップをご採用頂きました。

弊社の別注アポロキャップをご採用頂き、お世話になっている「筑波海軍航空隊記念館」様と「うずらの飛行場未来プロジェクト」様は、地域間連帯を通じてご交流があり、弊社も様々な形で関わりがあった事から、この度「うずらの飛行場オリジナルキャップ」の製作ご依頼を受けて作らせて頂きました。

正面には、かつて鶉野飛行場に隣接していた川西航空機(現・新明和工業)で生産された戦闘機「紫電改」がデザインされた刺繍を施しています。
頭後ろはメッシュタイプ、あご紐付き、サイズはM、L、LLの3サイズとなっています。

この度は弊社別注アポロキャップをご採用頂きありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

【イベント販売のお知らせ】
ご採用頂いた「うずらの飛行場オリジナルアポロキャップ」は、2018年10月14日に開催される「うずらの遺産一般公開ガイドツアー」の会場にて販売予定ですので、どうぞよろしくお願い致します。
(※弊社から直接一般への販売はしておりません。)

【うずらの遺産一般公開ガイドツアーのご案内】


詳しくは「うずらの遺産ツーリズム推進協議会」様のサイトをご覧ください。

■うずらの遺産ツーリズム推進協議会webサイト
https://uzuranoheritage.wixsite.com/home

株式会社アシダでは、ご使用の用途やお客様のご要望に応じて最適な帽子をご提案させて頂いております。


This entry was posted in ギャラリー, トピックス. Bookmark the permalink.

Comments are closed.