キャップダイレクト刺繍をご採用頂きました。

神奈川県警察 小田原警察署 宮城野駐在所 様に、株式会社アシダのキャップダイレクト刺繍をご採用頂きました。

今回、神奈川県警察小田原警察署において捜索救助隊の帽子を作る事となり、弊社に製作ご依頼を頂きました。

【ご採用頂いた商品紹介】
使用ベースキャップ:ワーキングキャップ
1600 丸アポロ型 (国産在庫商品)
カラー:c/15 花紺

正面に指定デザインの刺繍加工を、銀糸にて施しています。

商品納入後、小田原警察署 宮城野駐在所様よりメールにてお便りを頂きましたのでご紹介します。

「ご担当者様よりメールにて」

先程商品を受け取りました。
キャップダイレクトはデザイン幅に制限があったので少々不安がありましたが、思い通りの出来で大変気に入っています。ありがとうございました。

御社に依頼した理由ですが、オリジナル帽子 で検索すると初めに御社のサイトリンクがあったので開いてみますと、少数からでも注文ができる上、同業者からの販売実績があり信頼感を感じたからです。(代表者様の顔写真があるのもプラスαで)
‐中略‐
改めて素晴らしい帽子を作って頂き有り難う御座いました。

小田原警察署 宮城野駐在所

(以上、メールより転載。)

大変嬉しいお便りをありがとうございます。

この度は弊社キャップダイレクト刺繍をご採用頂きありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

株式会社アシダでは、ご使用の用途やお客様のご要望に応じて最適な帽子をご提案させて頂いております。


This entry was posted in お客様の声, ギャラリー, トピックス. Bookmark the permalink.

Comments are closed.